読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

☆BTC(ビットコイン)で稼げる!!案件に身を持って投資中~☆ 高配当金利・HYIP=ハイプの検証 (;・∀・)

Richmond Berks・リッチモンドバークスは、不動産オークションで利益を得ている会社です。会社設立から8年以上が経過しています。 1日=1.4-1.5%(土日は 0.7%)の金利配当がヤバすぎる件について調査!& 検証中~ (*'▽')

ライトライズ(RightRise)とは?

ライトライズ(RightRise)

(ライトライズHPから抜粋してます。)

Right Rise LTDは英国にはプライベート資金と
現在的なテクノロジーで道路の速度をコントロールできます。

 

英国で高い罰金が謳う事にも関わらず、
速度測定の違反の数は増えてくることと
自動車の数が増えてくることには関係であります。

 

我が社では、高度なレーダーを使用し、
道路交通の速度違反を監視します。

 

契約を交わしましたので、
集めていた罰金の40%を賠償で国から受けてもらっています。

英国は世界で経済発展は速いのです。

 

この国では、存在している道路はいつも再建中です。
その上、毎年物流と経済利益を進歩のために新しい高速道路が敷設します。

 

我々は活動を続くつもりであるので、
国の発展のためにこの会社につぎ込む機械を差し上げます。

 

この会社は急成長していますから、広げるようにもっとレーダーを買ったり、
英国の道路を監視したりする予定であります。

 

英国の安全が大切なので、弊社はその活動には自慢を持っています。
お客様の参加をいただけらば、この会社は進歩してばかりではなく、
英国の道路の発展や安全などに資する機会もあります。

 

----------------------------------------

 

RightRise(ライトライズ)の具体的なお金の流れです。

 

1・RightRise(ライトライズ)へ投資する。

2・その投資金を元手に高度なレーダーの開発と増設。

3・イギリス国内での速度違反金の増加。

4・それらをRightRise(ライトライズ)への投資金に応じて1〜3%毎日還元する。

投資に応じて配当がビットコインで支払われます

 

 

RightRise(ライトライズ)の良い点。

 

1・他のHYIP(高収益投資プログラム)との投資への還元方法の違い。

2・イギリス政府と提携しているという安心感。

3・勢いのあるHYIP(高収益投資プログラム)であること。

4・金利や報酬を1日単位で引き出せる。

5・日本語対応でサイトもサクサク動いてくれてサポート対応も早い。

 

RightRise(ライトライズ)は公式ページ曰く
イギリス政府と直接提携を結んでいます。


道路におけるスピード違反金の40パーセントを収益としています。

 

どのHYIP(高収益投資プログラム)も怪しさが多いですが、
政府と提携を組んでいると証明書を載せている会社って
他にあるのかな??(;・∀・)

 

その証明書(法人登記)と会社情報です。

スクリーンショット (509)

 

報酬を1日単位で引き出せる。

 

RightRise(ライトライズ)は発生した金利や報酬を1日単位で引き出せます

他のHYIPでは、発生した報酬をすぐ引き出せるものはあまりありませんでした
現にビットリュージョンというHYIP(高収益投資プログラム)では、
引き出すまでに20日かかります。

 

金利や報酬を1日で引き出すことができるメリットとして

1・引き出した報酬をさらに再投資し、複利で運用できる。

2・破綻を考えた時のリスク回避ができる。

 

 

紹介システム

 

投資金に応じて日利 1〜3%の金利がつくだけでも十分だと思うのですが、
RightRise(ライトライズ)には、アフィリエイトシステムを導入しています。

 

この紹介者報酬は 6階層まで獲得することができて、
自分の紹介した人が紹介を繰り返すとそこそこの報酬を得ることができます。

 

また、自分から直の紹介できる人数には限度が無いので、
紹介できる方が多い方には、かなり魅力的なシステムとも言えます。

スクリーンショット (510)

 

画像のように報酬プランは2つあります。

基本的に登録後は皆の方という左側の報酬プランです。

1階層目 10%
2階層目 5%
3階層目 2%
4〜6階層 1%

紹介した方が投資を行うとその%分自分に支払われます

 

右側の代表者ですが、
こちらは登録後ある一定の条件を達成することによりなることができます。

 

1・新規で50株の購入をする(ビットコインウォレットからの投資)。

2・投資しているアクティブな投資家を10人紹介する。

3・再投資を行い30株投資を行う(金利や紹介報酬による残高による投資)。

4・1000ドルの紹介報酬を得る。

5・紹介リンクを10000回クリックされる。

 

これらの条件をクリアすることにより代表者になることができます。

 

代表者の報酬プランは、

1階層目 25%
2階層目 5%
3階層目 2%
4〜6階層 1%

1階層目の紹介者報酬が25%とかなり大きいですね!
早く登録して紹介者を増やすことが、さらに効率の良い収益になると言えます。

 

 

RightRise(ライトライズ)の悪い点。

 

良いことばかり言っていますが、危険性は無いかと言えばあります

このような高金利(と言いましても月200%などの
他のHYIPは無くなったりしています。)の、
投資案件をHYIP(高収益投資プログラム)と呼ばれますが、
国内の銀行にお金を預金しても 1年で 1%も金利はありません。


(H29・1月現在)が、RightRise(ライトライズ)
1日で 1%〜3% の金利があります。

 

RightRise(ライトライズ)の危険性は考えられるのは
会社が投資の配当を支払えず、飛ぶ危険性は考えられます。

 

しかし、他のHYIPに比べて危険性は低いのでは?
・・・その理由は、個人的に考えるRightRise(ライトライズ)の
良い部分の割合が多いわけですが、そこは先ほど述べた部分でもあります。

 

H29・1月現在では元本の返金は不可となっています。
今後、元本の返金に対応する予定とのことですが時期は未定です。
(実際に問い合わせして聞いてみたことです。)

 

ちなみに、問い合わせなどの返事はかなり早いです!(*’▽’)