☆BTC(ビットコイン)&アルトコインで稼げる!?実際に保有=身を持って投資・保有中~ ☆少額でハイプもちょこっと(;'∀'

2017年は暗号通貨(仮想通貨)元年と言われていて、実際の結果としてその通りになりました。 そこで、2018年・2019年はどうなるのか?? 日本の取引所の利便性や、ハードウェアウォレットの必須性など検証していきます☆

ハードウェアウォレット×bitfinex・コインチェックへのハッキング・Ⅱ

(前々回の続き)

 

「明日は我が身」そう考えて、
自分だけのハードウォレットを用意することが必要です。

 

以前からハードウェアウォレットは準備していたので
心配することは無いのですが、

 

インチェックを利用している僕にとっても
ハッキングの事件は、衝撃と言いますか、
残念な気持ちにもなったわけですが、

 

 

僕の場合は、
何か用途がある場合に、コインチェックへ日本円を送金して、
その用途のために利用していますが、

 

普段はコインチェックには
わずかな日本円またはビットコイン(イーサリアム)しか
残っていない状況を日々心がけています。

 

 

では、ビットコインはどこに保管しているのか?
ということになるのですが、

 

Trezor Wallet(トレザーウォレット)を使用しています。

⇒ Zaif TREZOR™(トレザー)

(アフィ○エイトではないですよぉ (;・∀・)

  

(続く)

 

pandemic.premi-ja.com